2021年末現在の僕の生活状況とこれからの見通し。

自己紹介の記事でも触れたとおり、現在の僕は専業生活に向けて資金を貯めている最中の身です。なので生活状況としては多くの「FXで食えるようになれたらいいな」という人と同じです。

そこで、少しでも親近感やリアリティを感じてもらえたらと思い、今の生活やこれからの見通しなどについて書いてみようと思います。

正直、資金としてどの程度貯金が貯まればFXに本腰を入れた生活に移行しても大丈夫かなんて、分かりません。なぜならトレード成績は相場状況に左右される部分が大きいからです。

もちろん「右肩上がりの強気相場の時なら稼げるけどそういう状況でなくなったら稼げない」なんてことはありません。それはFXの良いところでもあるし専業になる上でそのぐらいのトレード力は身に付けておきたいものでもあります。

ただ、例えば2019年の7月のような、1ヶ月通してもほとんど大きな動きのない相場状況なんかもあります。そういう時はどうしたって稼ぐのは難しいです。

一応その月も当時僕は収支をプラスで終えることができましたが、僅かにプラスで終えられた、言い換えると「マイナスにならなかった」という程度のものでした。

その程度のトレード成績というのは、その月の生活費という支出を考えると実質的にはマイナスです。貯金を切り崩すか、貯金を別に持っていないならトレード資金から生活費を引き出す必要に迫られてしまいます。

そういう月が1ヶ月だけポンっとあるだけならまだ良いのですが、相場状況がどうなるかなんて誰にも読み切れるものではありません。コロナ前の数年間のドル円相場のように、数年に渡って年間の変動幅が狭い状況が続くことだってあります。

株取引と違ってFXは上だろうが下だろうが動いてさえくれればトレードの機会は得られますが、動かず安定されてしまうとどうしようもなくなってしまいます。

もちろんそういう時にはそういう時なりに、例えばスキャルピング手法を編み出して当面はスキャルでしのぐなんてこともアリですが、そういう臨機応変な対応を専業生活開始後まもなく求められるようだと厳しいものがあります。資金繰り的にも精神的にも。せめて初めの1年や2年は自分の元々の自信も経験も豊富なトレード手法で安定した成績を残していけるのが理想的です。

ということでそういった読めない相場状況の不確実性もあるので、資金がどの程度あればいいかなんて分かりません。ので、僕としては必要資金はぼんやりとした数字しか考えていません、今のところ。

大体、2年間ぐらい無収入でも暮らしていける生活資金と、それに加えて相場で100ロットのエントリーができる程度の資金。そのぐらいがあればどうにかなるかなぁ?程度に考えています。あくまで今のところですが。

ざっくり計算してみると…生活費ひと月17万円ぐらいに抑えて × 2年間の24ヶ月 = 408万円。それに僕のトレードする通貨ペア豪ドル円での100ロット分の必要証拠金として350万円。408万円 + 350万円 = 合計で758万円。

最低で約750万円、ぐらいが専業生活スタートの目安になるでしょうか。

そして現在の生活ですが、家賃5万円のアパートで月の手取り30万~35万円ぐらいで生活しています。月収に幅があるのは残業時間に変動があるからです。3交代制の職場で、残業の多い月は残業時間が計80時間を超え、逆に残業の少ない月は今のところだと月40時間ぐらいになります。

残業のある日は余計なことをする時間がないので、残業のない日にこのブログを更新していこうと考えています。基本的に冬場は残業少なめ、夏場は残業だらけ、という傾向にあるようなのでこの冬場にどれだけ更新できるかが来年1年間のブログ記事数を左右しそうだなと考えています。

資金については、もちろんなるべく早く貯めたいとは思っていますが、あまりガチガチに切り詰めた生活は疲弊しそうというかもう若くないのでキツいものがあるので、ぼちぼち頑張っていこうと思っています。

大体、月に15万円づつ貯められたらいいかなと考えています。というかそのぐらいがどうやら今の生活での無理のない貯金額のように感じています。家賃含めた月の支出はおおよそ17万円で、大体平均すると月15万円づつ残せる計算になります。

月の支出が17万円って、どうなんでしょう。他の人の一人暮らしの家計簿なんて見聞きしたことないので全く分からないですが、でも僕の購買行動とか振り返るとこのぐらいが多くも少なくもないぐらいの生活費になるんじゃないかなと想像するのですが。

あ、でも今の僕には車のローンがないので、その分だけ低く抑えられてはいるのでしょうかね。

月15万円づつで資金目安の750万円貯めるには…50ヶ月、4年と2か月かかる計算になります。が、これは是非ともこの時間を短縮したいものです。ある程度お金が貯まったら証券口座に入金してトレードで増やすこともできたらいいなとか、そんなことも考えています。

ただそうなった場合、残業の多い仕事をしながら貴重な余暇時間をトレードに費やすことになるのでこのブログの更新は難しくなるかもしれません。その辺についてはまたその時になったら考えればいいかなという感じで考えています。

……以上が、ざっくりとした僕の現状と今後の見通しになります。

コメント

コメントする