自分の、自分からの信頼を裏切らないこと。

遊びやお試しのつもりでも、お金をかけてトレードをする以上、変なトレードはしない方がいいです。

例えば自分のトレードルールにはないけれど、でもチャートを見ていたら何となく「ここから上昇していきそう」と思って、ダメ元でと普段の10分の1のロットだけエントリーする、とか。

そういう行動は全部、多少なりとも自分の『自分に対する信用』を毀損します。

だからリアルマネーでの取引は全部、ルールに則った真剣勝負でやるべきです。少額でも。

自分で自分を信用できなくなると全てがおかしくなっていきます。これは甘く考えない方がいいです。トレーダーみたいに自分への信頼こそが基盤となって立つ存在が、自分を信頼できなくなったらもうそれは破滅へ向かうようなものです。

心なんて常に揺らぐのが人間ですから、それを分かった上で自分で自分を律して、変なトレードをしないように注意しましょう。

コメント

コメントする